家の中や倉庫、飲食店の店舗などには、保管している食糧を狙ってねずみが繁殖してしまうことがあります。ねずみは非常に繁殖力が強く、一度巣を作ってしまうと非常に早いスピードでその数を増やしてしまいます。
数が増えてしまったねずみを駆除するとなると、手間も時間もかかってしまいますし、できるだけ早めに対処することが大切です。


家の中などに発生するねずみには様々な種類があり、その種類によって生態や大きさに違いがあります。

しかし、大きな個体であっても、小さな隙間を自由に出入りすることができますし、またクマネズミなどになると壁を昇り降りすることも可能になります。


そのため、ねずみが生息する場所は床下や屋根裏など、人目につかない場所になることもあります。


屋根裏や床下に棲みついてしまった場合のねずみ駆除には、粘着シートなどの罠を仕掛けるのが効果的です。

OKWave情報サイトの利用価値をご存知ですか。

こうしたねずみ駆除グッズはホームセンターなどでも販売されているので、自分で設置することが可能です。
しかし、ねずみは警戒心も強いので、罠を仕掛けた物の中々捕獲できないという場合も少なくありません。

また、駆除に成功したとしても、再び侵入してしまうこともあるので、駆除と同時に侵入経路を塞ぐという対策も必要になります。



ねずみ駆除を専門に行う業者に相談すれば、屋根裏や床下などの場所の駆除も確実に行ってもらえますし、再びねずみが侵入するのを防ぐ対策をとってもらうことも出来ます。

屋根裏でねずみ駆除について調べるなら、こちらをご覧ください。